ようやく見つけた!ナイアードは今がお買い得品♪

色は!白髪部分とモトの髪の区別が付かないほど全体に藍色に近い黒!ビックリしました。放置時間は4時間。染める前はダークブラウンだったのですが!殆ど黒になり少々驚きました。

イマが買い時!

2017年02月04日 ランキング上位商品↑

ナイアードナイアード ヘナ+木藍(100g)[ヘナ]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

今まで、自分で染めていたのですが、髪の毛の痛みが気になり、白髪も染まりにくくなってきて、こちらを見つけました。固さはふつう、毛量多め。☆ 木藍に限り!酸性のものを加えると赤オレンジが強く出て「藍が十分に発色しない」のでレモンやヨーグルトなどは混ぜないほうがベター(←体験者)。何個も使っています。この時シャンプーしませんでした。画像にある100均の「シリコン刷毛」。軟らか過ぎたので再度パウダーを足したから、最終的には50グラム以上使った事になります。1回目は要領も分からなかったせいか!これだけでは染まりにくかったので!2回目はヘナ100%で染め!3度目にまたこの木藍入りを使いました。【木藍だけの特徴】☆今は説明書に記載されてますが、「木藍」だけは「発色が1時間で終わる」ので、長く置くと白髪が赤茶っぽくなります。髪にコシが出て(もともと硬い髪ですが)私の場合!パーマが少々復活したような感じです。でもケミカルで染めていた髪が生き返って呼吸をしているような!健康さを取り戻してくれました。使ってる時の臭いは、タオルやラップで密封状態になるので、それほど気になりませんでしたが、2,3日はお風呂に入るたびに、子どもに「変な臭いがする…」と言われました。この条件では染まりすぎは無いだろうとたかをくくって1回目、毛量と長さの割に少な目と思われる60gでチャレンジ、1時間半おき、なぜかシャンプーは2回もしてしまう。ということでワタシ個人としては大成功。トリートメント効果を期待して使用。私は50gに小さじ1〜2くらい混ぜてます。髪の長さはショートの部類ですが!毛が多いのと初めてだったので50グラム使用。まだ1回しか染めていないので!染まり具合は解りませんが!続けていきたいと思います。染まり具合は!プリンの所が目立ちにくくなったかな…?程度ですが!毛先の痛んだ茶色い部分のトーンが落ちて!いい感じになっているので!しばらく続けてみようと思います。ヘナっぽい茶色にはなっていません。匂いはお湯で溶くと雨の日の牧草のよう。ケミカル染料部分が退色してきて髪も伸びたため、プリンヘアになった髪をどうにかしたくて購入。日がたつにつれ、だんだん藍色はなくなってきて落ち着いた色になってきました。近所でヘナ染をしてもらっているのですが、ありえないくらい下手すぎる理容師さん(?!)なので、私が帰省中に行おう!!と。【その他】「数日洗髪後タオルに色移りする」と見かけますが、私はなったことがありません。P10倍の時に購入したので文句は言えませんが!遅延連絡の遅すぎるショップにイライラ&目的が果たせなかったので!評価を下げた心の狭いおなごです・・・。【私の体質・髪質】アレルギー体質。黒くなり過ぎちゃったらどうしよう…っと少し不安でしたが!かなり素敵なダークブラウンに仕上がって嬉しいです。まさかこれほど染まるとは。次回は染まりすぎに対し!量を調節するか!ヘナ+10種のハーブで割るか!どうしようか考え中です。ただ!盛り始めると地肌のどこに塗ってどこに塗っていないかが判らなくなってくるので!最初にアタリをつけておいたほうがいいです。(不器用ものですが、案外簡単です)コームで万遍なく伸ばしてつもりが結果、一番置きたい「根元」からヘナを拡散させて取り除いていたとわかりました。市販のものだと痒みが酷いのでヘナ染めに挑戦してみました。でもその分ツヤが出て悪くはないです。普通のヘアカラーだと毛穴が痛くてダメで結局ヘナに戻ってしまいます。びっくりして各種ヘナのレビューを読み返すと!極力ナチュラルケアしかせず!地の髪の色が明るい人は染まりやすいかもしれないという書き込みを発見。ちなみに、流す時に水が透明になるくらいまですすいでから、2回シャンプーしてます。色持ちも良いのでずっとこのやり方。【総評】数年使ってますが!生理中はたまに塗布中頭がかゆかったりしますが!かぶれ等のトラブルはありませんので気に入ってます。私は分け目が一番気になるのでそこを中心に!でも初めてだしペーストは沢山作ったのであるだけ盛り続けました。ヘナ100%の方をしばらく使用していたのですが、最近白髪が増えたせいか白髪に入る明るめの赤茶の色が妙に目立つようになったため、他の方のレビューを参考にこちらの木藍入りを試してみました。良い色だねっと褒められました。白髪が目立つ様になってきて、自分で染める為に購入しました。見事にプリンヘアが解消され、こげ茶色の髪になりました。初めてのヘナです。今までいろいろ使ったんですがやっぱり髪にやさしいのはヘナかなと思い購入しました。私はこれで黒くなるようになり!かつ「楽」になりました。☆ガスールを混ぜると独特の枯草のような香りが緩和され!艶も増し!伸びもよくなりました。私は少量ガスールを混ぜて使ってるのでそのせいなのか!放置時間が長いからか!色が落ち着いてきれいに入ってます。なんか!泥を髪に塗りつけているようで!泥んこ遊びみたいで楽しいです(笑)。染毛はナシ、一部パーマ、ロング、毛量とてつもなく多い、太いです。その代わりしょっちゅう染めるのは面倒でイヤになるので自分なりに考えて実践してるやり方→しっかりラップしてシャワーキャップをぴっちりかぶせて他のことを色々しながら3時間放置(そのまま寝る人もいるらしい)。 普通のインディゴよりもサラサラで艶が出るところが、素晴らしいと思います。以前ある美容室で「ヘナ染めは良いんだよ」と言われたのを思い出し、まずはお試しで100gのを購入。これが大活躍!!髪を1センチ間隔でスライドしつつ、刷毛で根元に「置く」ように塗ると綺麗に染まりました。【追記】合計3回染めました。白髪とは一生の付き合いになるので、いい商品にめぐり合えてよかったです。でもケミカルの刺激臭に比べたら全然平気です。。ヘナ10種のハーブと半々で混ぜて使っていますが、なかなかいい感じに色が入りました。一度染めでもまあまあ染まりますが!先にノーマルなヘナで染めてからこちらを重ねると!しっかり染まり色褪せもしにくく持ちがいいです。独特の香りはありますが、ヘナ100%よりはきつくない気がしたのは私だけでしょうか。今まではコームで伸ばし、もみこむ感じだったけど、たまに失敗してました。白髪の部分は明るめの茶系の色になり!黒髪の部分となじんで目立たなくなってホッとしています。(いろんなサイトがありますが、正しい情報が得られると思いますよ…)いろんなヘナを使ってみたけど1年くらい前からこれに落ち着いています。いろいろ他の商品を使ってみても結局ナイアードのヘナが一番安心です。黒髪に戻すなら効果抜群なのでしょうが!私のようにトリートメントとして使う方・白髪が少ない方は単品よりへナ100%と混ぜて使用した方が良さそうです。ただ、残念ながらぎりぎりになって遅延連絡がきて間に合わず、私の感想を書きます。2回目はしばらく必要なさそうです。直後はやっぱり1回じゃこんなもんか、という程度が、2時間経過後、かつてないほど黒々し、少しあった白髪は、目のよい私でも発見困難。今度は大箱を購入します。染めて3〜4日はタオルが青くなる可能性があります。髪も軟らかくなり、とても気持ちいいです。どうしても美容室でカラーしてもらうよりは、色は入らないのですが、頭皮のかぶれも痛みもないため、あれこれ試しては戻ります。こんなケースもあるのねということで。※かなり飛び散るので!シャワーは頭の近くからあててます。ドラッグストアで一般的な毛染めを買い使用した事もあったんですが ツーンとするにおいや頭がクラクラする感じが『体に悪いぞ!!』って言われてる様で・・・。気に入ったので、なくなったら400gを購入する予定です。うなじに塗る時にも髪がペーストで固めやすくなっているのでそのままアップにしてどんどんすりこみました。この作業、かなり楽しい。ヘナってホントいいですね!ケミカル染めをしていてだんだん髪が痛んでいるのと!色が染まりにくくなっているのを感じたので!以前からネットで見たことのあるヘナ染めに初挑戦しました。メッシュを入れた様な染め上がりがいい感じで気に入りました。他社のへナより匂いは控えめのように感じました。染めて3週間!白髪も伸びて目立ち始める時期ですがまだそれほどわかりません。ソレかもしれない。手間ひまかかる割りに色落ちが早いのがマイナスだけど!ヘナ100%+インディゴ(2回染め)にしない限りどれも同じようなので1回で済む楽さを取っています。色落ちしてきたらまた利用します。赤っぽい黒髪。地毛自体真っ黒じゃないので、染めた直後は黒い髪に見慣れなかったのですが、2〜3日後少し明るさが出てきて一安心。艶やコシはもちろん出ます。お風呂くらいのお湯を作るつもりが沸騰させてしまい、少しさましてすぐヘナペーストを作成。黒くしたい方は「1時間」を守りましょう。数回染めた後にまた追記します。【助かったコツ】☆伸ばさずに「塗るように置く」。顔や耳!首などにボディケアクリームをおおげさに塗り!ヘナペーストを頭に「盛る」要領で乗せました。ナイアードのホームページに、使用方法のコツなど詳しく載っているので、初めての使用で色選びや使い方などで迷っているなら一読をお勧めします。髪の毛の軋みは、イオンスチーマーと椿油で乗り切り、3日ぶりのリンス後の手触りは感激です♪(ちなみに普通のシャンプーリンス使用です…)子どもの髪の毛のようなしっとり感です。セミロングで量も多いので1回に50gを使用。いつもはノーマルのものを使っていたんですが私にはオレンジ茶色が強くてこちらに替えてみました。熱湯で味噌くらいに溶くのがきれいに色が入るコツかな?あくまで持論ですけどね。ヘアカラーは頭が重くなって合わない母。添付の説明書通り乾いたタオルで巻き、ドライヤーを当てた後に上からラップ(これが一番難しかった・・・多分ヘアーキャップがいいと思います)を巻いてとぐろ状態にして、初めてだったのでDVD見ながら約2時間、たまにドライヤーを当てたりしながら放置。※白髪は脂質が多いからカラー剤をはじきやすいそう。自分も使って良いものなので、実家の母用に送りました。洗い落としました。生まれてからほとんど、顔も髪もケミカルっけのないケアで通してきました。また、泥状なので液ダレもないし使いやすいです。